Thinkers'Studio
JavaとC言語の自習ツール
コースの詳細

【C言語 標準コース】 目指せ 基本情報のC言語

 強化リニューアル!   設問から答えを素早く見つける読み解き解説が、より分かりやすくなりました

 試験対策には、実際の過去問を使って慣れておくのが一番です。
 この講座で、キーワードの見つけ方や問題の読み方を練習してください。
コース名 目指せ 基本情報のC言語 [FEセミナー] ※注1
受講期間6ヶ月間
標準学習時間6時間
税込価格500 円
含まれるもの 過去問 : 午後のC言語問題(問9)、アルゴリズム問題(問8)
解答 : 上記の正解と講評  * 過去問は、直近6回(それ以前の分も学習できます)
解き方解説 : 短時間で正解を見つけるための筋道を示す解説です
実演 : 出題プログラムを実際に実行して、理解を深める演習のページです
(C言語実行環境は内蔵されています。何も用意していただく必要はありません)
学習内容 午後のC言語問題、アルゴリズム問題に焦点を絞った集中対策講座です。
両方合わせて 40% の高配点です。 直前対策に適しています。
* 第1のポイントは、問題をどう読み進めば素早く答えを導けるかという読み解き解説です。
  ガイドに沿って読み進むと、キーワードの見つけ方や、問題の読み方が練習できます。
  知識があっても、試験時の限られた時間では解けないこともあります。
  早く解くコツをつかみ、効率よく正解できるように、慣れておきましょう。
* 第2のポイントは、実際に出題プログラムを動かせる点です。
  プログラムの動作が目に見え、書き換えて変数や処理の流れをチェックすることもできます。
  疑問点を残さずに納得できます。
* 問題によっては、ポインタや文字列操作、ファイル入出力など出題テーマに沿った演習もあります。
FEセミナーサンプル
対象レベル C言語の基本的なプログラミング知識を持ち、
コードを読んで意味を理解することができる方
学習目標 ・ 午後のC言語の問題を解く力をつける
・ 設問から答えを素早く導くポイントを知る
・ 多数の過去問を解き、スピーディーに解くことに慣れる
その他 アルゴリズム問題 : 平成21年度以降の午後のアルゴリズム問題も扱っています。
C言語問題と同様に、過去問を解く・解説・実演の学習ができます。実演は、擬似言語をC言語プログラムに直したものを実行することができます。
申し込む 申込画面へ

※1 コース名の FEセミナーは エフイーセミナー と読みます。
   FE は基本情報技術者試験の略号です。

ページTOP